高度生殖医療のよくある質問集

高度生殖医療(体外受精・顕微授精)でよくある質問について解説しています。

HOME » 高度生殖医療のよくある質問集

高度生殖医療のよくある質問集

体外受精(IVF)・顕微授精(ICSI)など高度生殖医療に
かんする疑問を丁寧に解説し、不安を取り除きます

体外受精(IVF)や顕微授精(ICSI)を検討している人の中には、治療にかんしてさまざまな疑問や不安を持っている方も多いと思います。そんな方々のために、このカテゴリーでは、とくに抱いている方が多いと思われる6つの疑問・不安について、Q&A方式で解説しています。興味のある人は、ぜひチェックしてみてくださいね。
それでは以下に、各ページの概要を簡単にまとめてみたのでご覧ください。

何歳まで治療可能?

体外受精・顕微授精が受けられる年齢の目安と条件

タイミング法や人工授精といった一般不妊治療では妊娠できるかどうかわからない…といった場合に採用されることが多いのが、高度生殖医療と呼ばれる「体外受精(IVF)」「顕微授精(ICSI)」。自然妊娠はもちろん、一般不妊治療での妊娠の可能性も低い夫婦が受ける治療のため、必然的に、年齢が高い女性が受けるケースが多いと言えます。では、そんな体外受精(IVF)・顕微授精(ICSI)を受けるにあたり、年齢の制限や目安というのはあるのでしょうか?また、体外受精(IVF)・顕微授精(ICSI)を受けるための条件などはあるのでしょうか?このページでは、そんな2つの疑問に対し、わかりやすく、丁寧に解説をしていきます。

 
 
 

成功率はどのくらい?

体外受精・顕微授精の成功率や、率を高める方法とは

体外受精(IVF)、顕微授精(ICSI)を受けようと考えたとき、妊娠に成功する確率というのはとても気になるポイントですよね。治療をすれば必ず妊娠できると保証されているわけではないので、やはりどれぐらいの可能性があるものなのか、誰でも気になるところだと思います。このページでは、そんな体外受精・顕微授精の成功率を知りたいという人のために、情報をまとめてみました。妊娠成功率を紹介しているだけでなく、成功率をアップさせるために自分でできること、また、成功率が高いと言われる治療法などについても紹介しています。興味のある人は、ぜひチェックしてみてください。

 
 
 

考えられる母体のリスクは?

OHSSや流産率の増加など、母体へのリスクについて

体外受精(IVF)・顕微授精(ICSI)の治療を検討するにあたって、やはり知っておきたいのが、治療によって生じるリスク。このリスクには母体へのリスクにくわえ、胎児・子どもへのリスクの2種類がありますが、このページでは、母体へのリスクについて情報をまとめてみました。体外受精(IVF)・顕微授精(ICSI)による母体へのリスクとして主に考えられているのは、「卵巣過剰刺激症候群(OHSS)」「流産率の増加」「採卵時に伴うケガや副作用」という3つです。この3つのリスクそれぞれについてリサーチをして、くわしく解説をしてみたので、ぜひ参考にしていだだければと思います。

 
 
 

考えられる胎児のリスクは?

多胎妊娠や男性不妊の遺伝など、胎児へのリスクについて

体外受精(IVF)・顕微授精(ICSI)の治療を考えるにあたって、やはり把握しておきたいのはリスク面ですよね。一番気になる点ではないでしょうか。これらの治療によるリスクには、母体へのリスクのほかにも、胎児・子どもへのリスクがあります。このページでは、胎児・子どもへのリスクについて情報をまとめてみました。体外受精(IVF)・顕微授精(ICSI)による胎児や産まれてくる子どもへのリスクとしては、「多胎妊娠(双胎妊娠)」「男性不妊の遺伝」「子どもの障がい、奇形」という3つがよく心配されるようです。これらの3つについて、本当にこのようなリスクがあるのか、くわしく解説していきます。

 
 
 

治療中・治療後の過ごし方は?

体外受精・顕微授精の治療中、治療後の過ごし方を解説

体外受精(IVF)・顕微授精(ICSI)の治療中~治療後にかけて、それぞれの治療段階においてどのような過ごし方をするのが良いのか、あるいは何か注意した方が良いことはあるのかなど、気になる女性も多いと思います。もしその過ごし方が妊娠の成功率などに影響するとしたら、なおさら知っておきたいですよね。このページでは、「体外受精の移植前」「採卵後」「移植後」の3つの治療段階において、どのような過ごし方をすれば良いのか、どんな点に気を付けて過ごすべきかを解説しています。これから体外受精・顕微授精を受ける人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 
 
 

どの病院で受けたらいいの?

病院を選ぶ際にチェックしたい大事なポイントを紹介

最近は、高度生殖医療を扱うクリニックも増えてきました。体外受精(IVF)・顕微授精(ICSI)をいざ受けようと決めても、クリニックの選び方に悩んでしまう夫婦が多いのではないでしょうか?費用や実績、評判などはまず気になるところだと思いますが、実際、どのような点をチェックしてクリニックを選んだら良いのでしょうか…?
このページでは、高度生殖医療を受けるクリニックを選ぶ際にぜひチェックしておきたいポイントを、7つの項目に分けて紹介しています。大切な赤ちゃんを授かるために通うクリニック。間違いのないところを選んで納得のいく治療を受けるためにも、ぜひ参考にしてみてくださいね。